お知らせ

  • 平成29年度子育て施設木のぬくもり推進事業のご案内(2017.4.25更新)

    組合員各位 大阪木材仲買協同組合 前略 今年度も大阪府では木材利用の推進を図るため「子育て施設木のぬくもり推進事業」が実施されますので詳細につきましては、下記ホームページをご確認下さいますようお願いします。 大阪府のホームページはこちら なお、上記事業につきましてご質問などございましたら、大阪木材仲買協同組合 事務局 大町までお問い合わせ願います。    

    詳細はこちら

  • 革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金 公募のご案内(2016.11.28)

    組合員各位 大阪木材仲買協同組合 国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、経営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援する「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金(平成28年度補正)」公募のご案内が大阪府中小企業団体中央会を通じてありました。 詳細につきましては、別紙チラシをご参照願います。 なお、受付期間は平成28年11月14日から平成29年1月17日(火)まで(当日消印有効)となっております。 チラシはこちら→img-Y28100132 (2016.11.28更新)

    詳細はこちら

  • セミナー「巨大地震に負けない住宅~熊本地震の教訓」のご案内

    組合員各位   大阪木材仲買協同組合 事務局   府木連より下記の内容の情報提供がありましたのでご案内申し上げます。     セミナー「巨大地震に負けない住宅~熊本地震の教訓」のご案内   来る11月1日(火)に関西大学河田教授をお招きし、熊本地震から学ぶことを主眼に下記のとおりセミナーが開催されます。 参加ご希望の方は、別紙チラシ・申込書によりお申込み願います。   記   1. 主 催:(一社)日本ツーバイフォー建築協会関西支部       (一社)大阪府木材連合会       大阪商工会議所 2.  日 時:2016年11月1日(火)13:30~17:00(受付13:00~)   3. 会 場:ホテルエルセラーン大阪5階 エルセラーンホール 大阪市北区堂島1-5-25 TEL 06-6347-0195   4. 申込み:申込書に必要事項を明記のうえ、日本ツーバイフォー建築協会 関西支部宛 FAX06-6445-2418にてお申込み願います。チラシ・申込書はこちら

    詳細はこちら

  • ◇仲買会館が津波避難ビルに登録されました◇(2013年11月12日更新)

      組合も地域社会の一員として、津波災害発生時の地域住民等の避難の円滑化を図るため、新会館を緊急一時避難施設として登録することについて、組合と大阪市西区役所及び西区日吉連合振興町会との三者で協議を進めたところ、去る11月1日付けで大阪市の津波避難ビルとして登録されました。 なお、収容人数は130名程度、利用時間等は平日の午前9時から午後17時30分(但し土、日、祝日およびお盆、年末年始は除く)です。      津波避難ビル表示板

    詳細はこちら

  • 「第22区大長木材㈱松峯哲也社長がテレビ取材を受けられました」(2013年6月26日更新)

    当組合所属の組合員さんである、第22区(大阪市阿倍野区)大長木材㈱松峯哲也社長が毎日放送から取材を受けられ、その模様が下記の通り紹介される予定ですので、是非ご覧ください。                                 記 番組名  :毎日放送ニュース番組「VOICE」 放送日時:平成25年6月26日(水) 18:15~19:00 内 容     :j.pod耐震シェルターを導入予定されている方のインタビュー(城東区)        シェルター部材の説明(平野区 大長木材センター)        j.pod耐震シェルタ―を施工した長屋の風景(阿倍野区シェルター長屋)                                                                                                                              (2013年6月26日更新)

    詳細はこちら

  • 木育についてのご紹介(2011.2.22更新)

      特定非営利法人 活木活木(いきいき)森ネットワーク主宰による、木材のよさやその利用の意義を学ぶ「木育」という教育活動があります。   市民や児童に木材に対する親しみや木の文化への理解を深める目的で、木づかい運動の一環として、その普及・促進が進んでいます。 多くのこどもたちに木の楽しさや正しい知識を伝える「木育インストラクター」という制度もあります。 ご関心をお持ちの方は下記URLにアクセスしてください。      http://www.mokuiku.jp/                                   (2011.2.22更新)

    詳細はこちら